« 日本のために祈ろう!Pray for Japan! | トップページ | 神様が伝えようとしていること WHAT GOD IS SAYING TO JAPAN »

2011/03/16

シェアしよう

日本では、いまも各地で続く地震や原子力発電の問題が深刻だけど、最近、もうひとつ深刻な問題に悩まされている。

それは、「物不足」

災害の混乱からたくさんの人が食料や電池、ガソリンなどを買い占めがおこっていて、街中のコンビニやスーパー、ガソリンスタンドではずっと品薄状態が続いている。

いま各地で地震が相次ぎ、不安で落ち着かない日々を過ごしている人は多いと思う。いつ何が起こるかわからないから、誰もが食べ物や交通手段を確保したいって思う気持ちはごく自然な感情だと思う。

でも、心配しなくていい。

聖書にもこう書いてある。

「空の鳥を見なさい。食べ物の心配をしていますか。種をまいたり、刈り取ったり、倉庫にため込んだりしていますか。そんなことをしなくても、天の父は鳥を養っておられるでしょう。まして、あなたがたは天の父にとって鳥よりはるかに価値があるのです。」
(マタイ 6:26)

「今日は咲いていても、明日は枯れてしまう草花でさえ、神はこれほど心にかけてくださるのです。だとしたら、あなたがたのことは、なおさらよくしてくださるでしょう。」(マタイ 6:30)

「ですから、食べ物や着物のことは、何も心配しなくていいのです。」(マタイ 6:31)

神様は私たちに、その時に必要なものをちゃんと与えてくれる。

買い占めを控えよう。


私たちのゆずりあう心が一人でも多くの人を助けることができるから。


神様は私たちを愛してる。日本という国を愛してる。だから決して私たちを見捨てはしない!

「明日のことを心配するのはやめなさい。神は明日のことも心にかけてくださるのですから、一日一日を力いっぱい生き抜きなさい。」(マタイ 6:34)

196678_10150179702829225_704284224_


Belle_salle61

PHOTO: JLH PHOTO TEAM

www.jesuslifehouse.com

|

« 日本のために祈ろう!Pray for Japan! | トップページ | 神様が伝えようとしていること WHAT GOD IS SAYING TO JAPAN »

Tohoku Relief 東北復興支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1122755/39256185

この記事へのトラックバック一覧です: シェアしよう:

« 日本のために祈ろう!Pray for Japan! | トップページ | 神様が伝えようとしていること WHAT GOD IS SAYING TO JAPAN »